俺物語!!|霊長類最強男子のピュアラブ!爆笑必至の純情コメディ漫画

「俺物語!!は原作・河原和音先生、作画・アルコ先生による笑って泣ける新感覚の漫画。全13巻。

少女漫画界に革命をもたらした衝撃的な主人公・剛田猛男にまさか胸キュンさせられるとは……。

恋愛面だけではなく男同士の友情にも熱い漫画ですぞ!!

Sponsored Link

あらすじ

剛田猛男は高校1年生にして身長2m・体重120kg(推定)の熱血漢。男子からは超モテモテだが、好きになった女の子はいつも幼馴染みのイケメン・砂川の方を好きになる。ある朝、通学電車の中でひとりの女の子を痴漢から救った猛男は彼女を見て一目惚れをするも、砂川狙いだと察し何とか2人の中を取りもとうと奮闘するが……?

俺物語!!の魅力

ストーリー展開

人助けをするのは猛男で惚れられるのは砂川という、毎度お決まりのルーティーンを崩した大和凛子

そう、痴漢を撃退してくれた猛男に凛子は「あんなの絶対 好きになっちゃうよね」とフォールされてしまったのだ!

なのに、猛男は勘違いして砂川と凛子をくっつけようと、やたら近距離で応援する始末……。

砂川の計らいで思いを伝えあった2人はめでたく交際することになった。

人生初の彼女ができた猛男は砂川を頼りに距離を縮めていくが……。

その後、ピクニックで遭難したり、凛子に誕生日プレゼントを買うために「兄貴喫茶マッチョーズ」でアルバイトをしてみたり(プッ)、他では見られない波乱万丈な日々を過ごす2人。

「俺物語!!」は代替が叶わない漫画だ!

作画・アルコで良し!

河原和音先生とアルコ先生がコラボ?

河原和音先生が漫画も描けばよかでしょ?

ジャケの中央でドヤ顔している男(猛男)は何かのデフォルメだと思っていたほぴっとん。

少女漫画にあるまじき設定ですよ。思い至りませんでした。

まさかむさ苦しい巨大ゴリラ・剛田猛男が主人公だとは……。

(河原和音先生の作品は作者買いで中身の確認をしないのだ)

猛男を砂川のスタンドか何かだと思っていたので、のっけから動悸に襲われましたよ。

しかし、爆笑させられました!!

残念なのは河原和音先生が描く砂川(涙袋がナイスなイケメン)も見たかった……。

でも、ここまで破壊力抜群の剛田猛男を描けるのはアルコ先生しかいない!

アルコ先生の描く砂川もイケメンだったので大満足。

河原和音×アルコの相乗効果ハンパない!

意外な感情移入?

こんな激マユ・たらこ唇の角刈りとこれから長きに渡って(何巻まで続くか知らんが)付き合えるのかしら?と不安だったほぴっとん。

だって、かつて縦に長い男はいましたが、横にここまで大きい男が主人公の少女漫画ってありました……?

ガタイが良すぎてズボンが張り裂ける主人公なんていました……?

しかし、猛男に胸キュンさせられるのですよ。皆さん!

男の理想を体現したかのごとく屈強な肉体と漢気溢れる行動力。

体を張っても彼女を守るとか、猛男の不器用な優しさと純愛に「惚れてまうやろ〜」と叫んでしまった!

凛子と出会って多少の気配りに気づいた猛男が男力をあげ、周囲からも「かっこいい男だ」と認知されていくところもよかった。

少女漫画において、男に惚れられる男(性的な意味を除いて)といえば「有閑倶楽部」松竹梅魅録でしたが、ほぴっとんの心のノートに剛田猛男も記しておかねば!

また、「俺物語!!」は猛男と凛子の恋物語かつ、猛男と砂川の友情物語だ。

ストレートすぎて抜けた感のある猛男をサイドから支える砂川も素敵。

こいつは男前だから何してもいいのだが、「猛男の悪口を言う女はキライ」ときっぱりシャットする漢気がある。

幼少期から馬鹿丸出しの猛男をフォローし続けた砂川が猛男に彼女ができてちょっとさみしく思ったり、暴走する猛男と大和の仲を取り持ったり、猛男の割れまくった腹筋にコンプレックスを持った黒歴史があったりと、2人のエピソードにグッとくる。

砂川じゃないですが、「猛男と親友になりたいなぁ」と意外なところで感情移入してしまいました。

まとめ

「俺物語!!」は猛男の身体能力の高さと顔芸を楽しむ漫画です。あと、初々しいLOVEと……。

猛烈なインパクトがある漫画が読みたければ、間違いなく「俺物語!!」推し!

男前すぎる猛男の猪突猛進な日々に笑わせてもらおう!!